【クリスマス缶のラッピング】

先日、お年賀缶のラッピングについて少し書きましたが、
今日はクリスマス缶のラッピングについて。

今年は布の袋にします!
既製品を買ってもいいけれど、どうせならと自分で縫うことにしました。
布のラッピングは何年もやりたいと思っていたことなので、
これまた達成できてよかった!

東京にいる間はお菓子の製造でいっぱいなので、
常滑に布を持ち帰って縫ってこようと布を持ち帰って断裁しようとした時の様子が1枚目の写真。
何か面白いものはないかと常に探し回っているのりすけが布のチェックに来ました。
チェックをしたら去るだろうと待っていると、

どうやら落ち着いてしまったらしい。
リビングの中央あたりは落ち着かない場所なはずですが、しっかりと座ってしまいました。
動く気配もないので、伝家の宝刀”猫じゃらし”を振って移動していただきましたとさ。
(洗ってから使用するのでご安心を!)

断裁して、ミシンがけをしている時も静かにじーっと見ているのりつん。(のりすけの呼称)
今年のクリスマス缶にはのりつんの魂が入っているかもね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク