【語学の勉強を始めました】

language:
スポンサーリンク

常滑に行くにあたって自分の中で決めたこと、
相棒のサポートをすること、ジョギングを続けること、そして語学の勉強をすること。

毎年海外へ行くたびに語学習得の必要性を感じて、
「日本に帰ったら勉強を始めよう。」
と思うのに、いざ帰ってきたら忙しさにかまけて後回しになっていました。
中国語に関しては本を買って自分で勉強をしようとしましたが、発音のわからなさに挫折したことが2回あります。。。

しかし、昨年台湾から帰国するとき、
「来年の4月から中国語のお勉強を始めよう。」
と自分とお約束したので、有言実行で始めました。

なぜ4月からかというと、NHKラジオ語学講座が開講するから。
周りでも評判のいい勉強法なので、それに乗っかってみよう作戦です。
まずは本屋さんにテキストを探しに行くと、中国語のテキストの横に並んでいた英語のテキストが目に入りました。
受験で勉強しまくったおかげで、英語は少しできるけれど、自分の考えや気持ちを瞬時に言えないんだなぁ。
それなら英語もやっちゃおうと勢い付いて、英語のテキストも購入しました。
日常会話で使える簡単な言い回しを学ぶコースです。

こうして4月から平日の朝は語学の時間を過ごしています。
PCでラジオを流して勉強していると、1枚目の写真のように私の様子を見に来るお方。
「Are you hungry?」
と話しかけても、プイッとされるのは私が逃げ出さないように、監視してくれているから?

ここから先へ行くのに、英語や中国語の知識はとても大きな力となってくれるはず。
少しわかる程度、少し話せる程度でも、ゼロとは雲泥の差。
わかるようになれば、もっとコミュニケーションが楽しくなって、さらに自信がつくはず。
すでに中国語の子音の発音が聞き分けられず悶絶していますが、今回は諦めないぞー!

スポンサーリンク