【常滑でも産直に通う】

language:
スポンサーリンク

常滑の我が家から1.3kmほどのところにあるJAの直売所、鬼崎グリーンセンター。
この辺りは” 鬼崎 ”という名字が多いらしい。
稲城にいた頃と同じく、リュックを背負ってロードバイクでこの産直に通っております。

ここは昔ながらの小さなお店ですが、地元の農家さんが作っているお野菜が所狭しと並んでいます。

1枚目の写真はお野菜の苗類。
そして肝心のお野菜はフルーツトマト、

黄色いスノーホワイトと赤紫のスノーバイオレット、

常滑市の南側にある美浜の特産、柑橘類。

卵、

漬物樽が各サイズ置かれていることにもびっくり。

米粉もしっかりチェックしましたぞ。

ちなみにこのお店のお客さんはご年配の方がほとんど。
この辺りの若いファミリーはイオン一択というし、私年代は珍しがられます。

この日買ったのはこちら。


キャベツ、八朔、ブロッコリー。
驚きのお値段ですが、ちゃんと新鮮で美味。

また別の日に買ったのはこちら。

トマト、八朔、ほうれん草、カリフラワー、地元企業の納豆、伊勢湾産の干しエビ。

我が家から徒歩2分でベイシアという大きなスーパーマーケットがあるのですが、
お野菜はここで決まり!

ちなみにこの他にもJAが経営する産直がいくつかあるので、じわじわと攻めていこうと思っています。

スポンサーリンク