【セラモール春の創業祭】

language:
スポンサーリンク

常滑の家は、以前行ったとこなめ焼卸団地セラモールの近く。
台湾へ持って行った常滑焼の器で焼いたお菓子がとても好評だったので、
4月の&scene「植物園」の企画でも出すために買いに行こうと調べてたら、
その日は春の創業祭とマルシェの同時開催とな!

そこで家からチャリで向かいました。
稲城とは比にならないほどの激坂をゼーゼー言いながら登りきり、交通整理の方に
「駐輪場はどこですか?」
と聞いたら、
「その辺に止めていいよ。」
と。
ここまでチャリで来る人なんていないものね、そりゃそうよね。

前回来た時は閑散としていたけど、お祭りとあって人がたくさん!

こちらは初めて見たお皿の売り方。


g単位で値段がきまるらしい。
ハンドメイド商品、ワークショップ、農産物などたくさんのお店が並んでいました。

エアープランツのワークショップだなんて、おしゃれ。

私がついつい引き寄せられたのがこちら。

ご年配のご夫婦の八百屋さん。
ここではっさく5個二百円を購入し、
「すごい安いですね。」
と言ったら、
「そうかい??」
みたいな反応でした。
商売っ気なし!

そして盆栽の販売も盛況でした。


お客さんもスタッフさんもニコニコしたご年配の方達。
おじいさん好きな私としては嬉しくなっちゃうね。

そして無事お目当ての器も手に入れて、大満足のセラモールでした!

ちなみに、はっさくの袋に入っていたプライスカードがこちら。

裏返すと、

ボートレースの紙!!!
常滑にはボートレース場があったなと心に刻み込まれたのでした。

スポンサーリンク