【私のキーパーソン】

language:
スポンサーリンク

写真は文房具カフェOGでご飯を食べに行った時の様子。
OGのはるちゃんが働いている幡ヶ谷のLUGというお店です。

文房具カフェから離れた後も、こうしてたまに集まってくだらない話をしてゲラゲラ笑っています。
当時はぐったりゲッソリするほど大変な毎日でしたが、そんな時期に力を合わせて一緒に立ち向かったからこそ得られた友達なんだろうな。

そしてここからが今日の本題。
このOG会でも一緒の友人が東京マラソンに出場しました。

応援側もやる気十分で朝8時30分に新宿に集合。

改札前で、謎の女性が写るのぼりの組み立てをする男性たち。
こののぼりを見た人は
「アイドルかしら?」
「梅を持ってるから、料理研究家かしら?」
と思うに違いない。

私たちは
「地下アイドルみたい。」
と言い、本人は
「地下2階くらいだね。」
とのことです。

そして最初の応援場所は新宿大ガード近く。

のぼり自体が少ないし、こんな顔写真付きののぼりを持っている人なんていやしない。
これだけ目立てば本人もわかりやすいし、途中から応援に加わる人も集合しやすいね。

こうして途中、人が増えたり減ったりしながら、都営線で移動しながら合計7か所(だっけか?)で応援をした1日。

移動中の様子がこちら。

首元に手旗を2本さして、都営線に乗る私。
友人にさされていたのを忘れていたとも言いますな。
首からサイコが2人溢れています。
普段だったらヤバい人に思われるだろうけれど、この日の東京はお祭り騒ぎ。
こんな格好も許されるのである!

そして友人は見事な好タイムで無事に走り終え、本人も楽しかったよう。

終わった後の清々しい表情を見て、
「久しぶりにそんな笑顔を見たな。」
と思ったのでした。
とにかく無事に終わってよかったよ!

手旗やのぼりの準備、カメラマン、当日の流れなどすべて準備してくださったSさん、
いつもありがとう!

Tsucuriteを開業して5年、私にとって一番のキーパーソンはこの彼女。
出会った頃は、こんなに仲良くなるなんて想像していませんでした。
しかし今では一緒に旅行へ行くほど心を許せる相手です。
そんな彼女と私は周りから見ると「同じ類の人」に見えるそうで、姉妹かと言われたことすらあります。
表出している「強気で、ブレずに、我が道を行く」一面がそんな印象を与えるようですが、根っこは大きく違う2人。
彼女は粘り強さ、計画性、慎重さ、分析力、自分を追い込む性質、面倒見の良さ、女性らしい考え方を持っています。
「ダメだったら、忘れて次!」で、ピンときたら猪突猛進、大雑把で、男性らしいと言われる私とは対照的だからこそ、得るものも多く、話していて楽しいんだろうな。

彼女のおかげでたくさんの人と出会え、濃くて楽しい時間を過ごせているのは間違いありません。
どうやって返していけばいいんだろう。。。みんなで飲んで楽しめればall OKだね!
これからも末長くよろしくー!

スポンサーリンク