【東京で台湾を満喫する】

language:
スポンサーリンク

ある日、Facebookでたまたま見つけた台湾品質というイベントに行ってきました。
会場はマーチ エキュート神田万世橋。

旧万世橋駅ホームや階段をリノベーションして使用した商業施設です。

台湾のhandmade作品が並ぶイベントということで、いろんな作品が展示販売されていました。

たとえばペン、

ハサミなどの文房具、

靴やカバン、

革小物

木工製品、

この上の写真に写っているのは、猫型のジェンガらしい。
猫好きにはたまらない1品ですな。

そして手漉きのカード。

台湾語のメッセージが活版印刷で刷られています。
活版は大好きなので写真に収めてきました。

そしてSNSでこのイベントにきていることをUPしたら、
台湾人友人から
「そこに出てるハガキは友達の商品なの。」
と連絡がきました。
なんたる繋がり!!!
そしてその日出小姐の彼女と
「次、台湾行った時は会おうね。」
という契りを交わしたのでした。

それから向かったのがこちら。

気になっていた東京豆花工房
台湾スイーツの豆花専門店です。

意気揚々と頼んだのがこちら。

トッピング全部のせの豆花。
この日のトッピングのラインナップはハトムギ、お芋、タピオカ、白きくらげ、ピーナッツ、白玉など。(ラインナップが多すぎて忘れてしまった。。。)

寒かったので、温かい豆花で生姜シロップをチョイス。
ホッとする味でじんわり幸せな気持ちになりました。
味は台湾で食べたものよりも繊細で、甘さが強めな印象です。
台湾人と思しきスタッフさんの接客も心地よくてうれしい限り!
台湾ほど安くはないけど、近くへ行ったら立ち寄りたいと思うお店です。

私はいつでも台湾に行きたいと思っているのに、
豆花なんて食べちゃったもんだから、ますます台湾へ行きたくなってしまったぞ。
今度は何が美味しい時期に行こうかしらと妄想しつつ帰路に着いたのでした。

スポンサーリンク