【2016年最後の出店で手応えを感じる】

language:
スポンサーリンク

img_4491

今日は12月の鬼子母神手創り市と、&SCENEのレポート。

まず鬼子母神は季節外れの暖かさの一日。
朝から常連さんや友人が続々と集まりました。
「今年も1年間ありがとうございました」
って、こちらこそですから!
そしてお昼すぎにはたくさんの差し入れが集まるの巻。

15493240_1297112250346709_5334793336521496967_o
写真以外にも飲み物やプレゼントなど、ほんとたくさん。
寒い中わざわざ足を運んでくださるだけで十分なのに、恐縮です。

他の出展者さんで、こんなに差し入れを頂いている人なんていないからね。
軽食とか、飲み物だけじゃなくて、
本とかオブジェとか、もはや差し入れの範疇を越えてプレゼントなのです。

この日、よく来てくださる女性が
「つくりてさんのお菓子はワクワクするんです。」
と。
私が目指しているものは「ワクワクするお菓子」なので、
とても嬉しいお言葉でした。

そしてこの日よく聞かれたのが
「今年は年越し蕎麦スコーンないんですか?」
というお言葉。
一年前の事を覚えててくれているだなんて、どんだけインパクトがあったんだろう。
「賞味期限が年明けまでもたないので、次の&SCENEで作る予定なんですよ。」
と答えたら
「わかりました、楽しみにしています」
とな。
ありがたいとしか言えないですな。

そして5日後の&SCENE。
前夜に竜巻警報が出るくらいの悪天候だったにもかかわらず、明け方には雨も止んで無事に開催されました。

img_4557

シュトーレン2種と年越しそばスコーン推しで陳列しました。

公私ともに仲良くさせてもらっているチャリカさんと並んでの出店は初めて。
今後チャリカさんはしばらく屋外での出店をお休みされるので、
「このタイミングできたかー。」
とちょっと運命的なものを感じました。

この日は3連休の初日。
クリスマスのイヴイヴだったにもかかわらず、やはり常連さんが続々ときてくださるのよね。

この日、印象的だったのがある女性のお客さん。
私と話すときに緊張しているのがものすごく伝わってくる方。
「緊張しちゃうのでこの前の感想を紙に書いたんですが持ってくるのをわすれました。。。
食べ物でこんなにワクワクする事って他にないんですけど、本当にすごいです!」
と仰って下さった後、
「言えた!」
と仰る、ものすごくかわいい女性です。
話を聞けば同い年だし、緊張する相手じゃないのにね。
そして
「受け取ってもらえますか?」
とクリスマスプレゼントまでもらってしまいました。

img_4563

お世辞抜きにかわいいブローチ。
年中巻物をしているので、かなり高い頻度で愛用させていただきます!

もう一つ、面白かったこと。
ほぼ皆勤で鬼子母神手創り市と&SCENEにいらっしゃっているカップルについて。
最近はお土産まで頂いてしまうほど良くしていただいているのですが、
「クリスマスは何かプレゼントとかするんですか?」
と聞いたら、お互いプレゼントし合うそう。
そこまでは一般的なカップルだと思うのですが、彼から彼女に送ったプレゼントがこちら。

img_4559

「すごー!!!」
と思わず大声を出してしまいました。
しかも几帳面に下書きをしているあたりが微笑ましい。
なんだかいいものを見せてもらったなとじんわり心が温かくなりました。

つくりてのお客さんはお菓子を受け取るときに
「ありがとうございます」
と仰る方が多くいらっしゃいます。
お菓子を介してお互いにgive and takeできてるのかなと思うと非常に嬉しいですな。
自分が目指していたところに少し近付けた実感を得られた一年の終わりなり。

お客さん、友人、出展者仲間、イベントスタッフの皆さんのおかげで今年も1年楽しいイベント出店をすることができました。
心より御礼申し上げます!!!!

スポンサーリンク