【ギフトの中身その2 木苺とココナッツ味噌のクッキーと黒糖ヘーゼルナッツの煉瓦クッキー】

dsc06526

クリスマスギフトの中身紹介、その2。
1つ目は木苺とココナッツ味噌のクッキー。

木いちごを練りこんだ生地と、ココナッツ&自家製味噌を練りこんだ生地を重ねたクッキー。
お味噌の塩っけが木いちごとココナッツの甘さを引き立てています。
木いちごというと洋風なイメージが強いけど、お味噌と合わせると一気に和風に仕上がります。
甘酸っぱい香りと発酵食品ならではの深い味わいの味噌のハーモニーをお楽しみあれ!

2つ目は黒糖ヘーゼルナッツの煉瓦クッキー。

dsc06505

ヘーゼルナッツと黒糖入りのキューブ状クッキーです。
この組み合わせは見かけないけど、私の中では鉄板。
ポイントは少し粗めの黒糖を使う事と、ほんの少しコーングリッツを加える事。
噛むほどに味わい深いクッキーです。
素朴でしみじみしたお菓子が好きな私がお気に入りのクッキー。
Tsucurite常連の皆さんには気に入ってもらえるはず。

お行儀が悪いけど、私ならレンガブロックみたいに積み上げてから食べたいな。

「地味なお菓子」が続いていますが、
師走の忙しい時期、
家事や子育ての合間に、仕事から帰って、暖房の効いたお部屋でしみじみと食べるのもよかろう。
華やかでテンションアゲアゲなお菓子はよそのお菓子屋さんにお任せして、Tsucuriteはホッとできるようなお菓子を作るのだ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク