【愛知県常滑の旅 その8 海で通販の内容を考える】

language:
スポンサーリンク

DSC05825

常滑にいる間、何回か通ったのが海。
家から5分ほど歩くとこんな景色に遭遇します。

海に近いところに生える植物はそれ独特の強さを感じます。

DSC05824

肉厚というか、耐風性に優れていそうというか、たくましい印象。
別の日に撮ったのがこちら。

DSC05822

大量の貝殻とキラキラ光る海面。
私は特に海が大好きなわけでないけど、いくらでもぼーっと眺めていられるだろう。

海の近くに建っている建物がこちら。

DSC05828

時間の流れ方がゆっくり感じられるのは気のせいでしょうか。
同じ時間を刻んでいるはずなのに、気持ちがとてもゆったりとしていました。

今回、パソコン持参で常滑に行って仕事をしようと思っていたのですが、
「まぁ、いいか。明日やろう。」
なんて気持ちになった自分に驚きました。

余裕を持って、しっかりやらないと気が済まない私が
「まぁ、いっか。」
だなんて!
あくせく働くことも楽しいけど、たまにはぼーっとする時間も必要だなと思いました。
東京にいると、ついつい働いてしまいがちですが、
こういう場所に行けば強制的にぼーっとさせてくれるので、
私みたいなタイプにはもってこいの場所かもしれません。

そしてこの海を見ていて、思いついたのが9月通販のラインナップ。
海から何かを連想したわけではなくて、
「シンプルに素材の味を味わえるお菓子にしよう」
と、今回は自家製のお豆の味が前面に出るようなお菓子の詰め合わせにしました。

お菓子の材料と向き合って考えることも大事だけど、
アイデアはいろんな場所に転がっている。
そんなことを思わせてくれた海の景色なり。

スポンサーリンク