【台湾のおみやげ】

language:
スポンサーリンク

DSC04661

写真は麥夢麵包福利社の2人がお土産として持ってきてくれた宜蘭椀。
この器でお食事をしたら、気分は台湾に浸れるじゃないか!
重いのにわざわざ持ってきてくれたのかと思うと、感無量なり。
宜蘭とは台北の北東にある台湾ローカルの間では、日帰りで気軽に楽しめるマリンスポットとして知られる場所です。
台湾の友人たちが口を揃えてオススメしてくれるので、次回行こうと思っている場所の一つ。

では” 次回 ”とはいつなのか。
秋頃、少し長めの日程でいくつもりです。
何をやるか、いつ行くか等詳細は7月に決めようと思っています。

今回、麥夢麵包福利社のお二人と会って数分後には、
「yui、次はいつ台湾に来るの?
うちのお店には大きなオーブンもあるし、好きに使って。
一緒にマーケットにも行こうよ。
オススメの朝市にも連れていくよ。」
と言ってくれたErin。

「もー、気が早いんだから!」
と思いつつも、嬉しくて仕方ない私。

ちなみに麥夢麵包福利社は自家製酵母のパン屋さん。
2年前にあんぱんを食べて、その美味しさに感動しました。
1年前にはカンパーニュをいただいたのですが、これまた美味。
日本に持ち帰ったカンパーニュを食べた相棒も
「美味しい!」
と絶賛したのでした。

日本のそんじょそこらのパン屋さんより美味しいと、
私が自信を持ってオススメできるお店です。

台湾へ行かれる方はぜひ訪ねてみてください。
パンはもちろん、気さくで楽しいご夫婦も最高なのである!

スポンサーリンク