【千葉県白子町の玉ねぎを堪能した2日間】

language:
スポンサーリンク

DSC04558

今日はGW後半のお話です。
この日は友人と千葉県白子町の坂巻農園さんへ伺いました。

1枚目の写真は農園の様子。
見渡す限り、玉ねぎ!

玉ねぎの取り方を教えていただき、いざ収穫です。

DSC04559

軽い力でポンポンと抜ける大きな玉ねぎ。
抜きたての玉ねぎの汁を舐めてみたら、辛さは全くありませんでした。

13130828_1045838672150090_1462444526397143247_o

長いヒゲに喜ぶ、日焼け対策ばっちりの私。

ここでは収穫体験だけでなく、販売も行われています。

DSC04548

1ネット10kg入りなり。(通販は酒巻さんへご連絡を!)
この農園の砂は沖縄の塩を入れているそうで、砂浜のようにサラサラとしています。

DSC04550

玉ねぎで有名な淡路島しかり、塩の混じった土で育てると玉ねぎが甘くなるというわけですな。

そして農園の子供達と遊ぶ30代女性2人の図がこちら。

13116113_1045849288815695_6016835839027714614_o

用水路で葉船を流して競っている時の様子です。
私は大人気なく白熱して、大声を出してしまいましたとさ。

農園をしっかり満喫した後に向かったのはこちら。

DSC04578

蕎麦奉行というお蕎麦屋さん。
囲炉裏もある落ち着いた雰囲気の店内です。

DSC04579

ここで私が頼んだのは盛り蕎麦のゴマだれ。

DSC04580

暑さでやられた体にお蕎麦が染み渡るぜい!

それから渋滞を抜けて、仲間の家に行き、玉ねぎ料理を作るの巻。
女性3人であれこれ言いながらやるお料理はいつにも増して面白い。
そして出来上がったのがこちら。

DSC04587

スライス、お味噌+味醂を塗って焼いたもの、ヒゲのサラダなどなど。
玉ねぎのスライスは水に晒さなくても辛くなく美味。
焼くと甘ーくトロッとした食感になって美味。
ヒゲはエシャロットみたいな味で美味。

そしてストウブに玉ねぎとオリーブオイルを入れて蒸し煮にしたものがこちら。

DSC04594

トロットロで美味!

新鮮で甘みの強い坂巻さんの玉ねぎは、シンプルにお料理するだけで
こんなに美味しかったかしらと思うくらい美味。
こりゃお酒も進んでしまうね、というわけで、明け方4時まで飲み続けたのでした。

しかし、玉ねぎの旅はまだまだ終わりません。
玉ねぎ掘りをした翌日、銀座のTrattoria GARGASへ玉ねぎを持って行きました。
急遽行くことになったので、玉ねぎ狩りの格好で銀座のレストラン。。。

マネージャーさんの粋な計らいで、
持って行った玉ねぎを使ったお料理を出していただきました。
(通常はこのようなサービスはないのであしからず。)

DSC04597

アンチョビソースで食べる坂巻さんの玉ねぎも美味しい!
これにて玉ねぎ三昧の2日間は終了。
動いて、食べて、飲んで、GW中に2kg増量したけど、楽しかったからOK!
坂巻さんをはじめ、皆さんありがとうございました!

仕事も遊びも全力で楽しむべし。

スポンサーリンク