【日本の食材を使ったジェラート屋さん】

language:
スポンサーリンク

DSC04209
4月のある日、恵比寿に用事があったので気になっていたジェラート屋さんに寄り道しました。
JAPANESE ICE OUCAという日本の食材を使ったジェラート屋さんです。
平日にもかかわらず賑わっていました。
季節によってフレーバーは違いますが、この日はこんな感じ。

DSC04210

りんご、黒糖ほうじ茶、焼き芋、桜小豆、抹茶、きな粉黒蜜、牛乳などなど。
大きく分けると、ミルクベースの濃厚系とソルベのさっぱり系の2種。
前に並んでいた人のオーダーを聞いていたら、焼き芋と桜小豆が人気だったので、
私は焼き芋、桜小豆、黒糖ほうじ茶をセレクト。

DSC04211

お口直しの塩昆布をつけてくれました。
甘いものと塩っ気のあるものは相性がいいから、嬉しい心遣いです。
この中で一番美味しかったのはほうじ茶。
口に入れると香りがふわーっと広がって滋味深い味わいです。

今回は濃厚系ばかりをチョイスしてしまったので、
次回はさっぱり系を一つ入れることを覚えておこうと思います。

ジェラート好きとしては至福の時を過ごせたのですが、
フィレンツェで食べたピスタチオジェラートが恋しくてたまらなくなるの巻。
あの感動は場の雰囲気に飲まれていたからか、それとも本当に美味しかったのか、
いつか確かめに行かないと!

スポンサーリンク