【つくりてを創るもの】

language:
スポンサーリンク

DSC04233

先日の&SCENEが雨天中止になった朝のお話。
がっつり仕込んでしまった私は夜中からお天気が気になり何回も目が覚め、中止発表後5:30からは緊急通販の準備でてんやわんや。
天気図の読みが甘く、久しぶりにやっちまったーというわけ。

作ったお菓子たちがオジャンになるのは忍びない。
そして緊急通販を告知するために写真と文章の準備をして、ブログをUPして、FacebookとInstagramにUPしたのが朝7時。

日持ちしないキューブ型のお菓子が多数だったので、
注文してくださる方は少ないだろうと思っていました。
がしかし、予想を反してご注文が多く、無事に完売となりました。

それもこれも、FacebookやInstagramで私の告知を広めてくれたお客さんや友人たちのおかげです。
「今日は残念でしたね」という常連さんや、
「いつも鬼子母神手創り市で買っています」と仰る方、
「通販で買えてラッキー」と言ってくれる友人たち、
「友人が”いいね”していたので知りました」と仰る方、
「いつもの通販とは違うお菓子が楽しみです」と仰ってくださる常連さん。

私ったらパソコンの前で涙してしまったじゃないか!

お菓子自体は一人で作っているけれど、
「つくりて」はみんなで作っているものなんだなとしみじみ感じました。
雨天中止は残念でしたが、
「初心に戻りたまえ」
という神の思し召しだったのかもしれません。

お菓子も、このブログも
食べたり見てくださる人がちょっと楽しい気持ちになるような、
日々の生活のスパイスになるような、
そんなものにしていこうと改めて思うの巻。

思うだけなら誰でもできる。
背中で見せてみやがれ、私よ!

スポンサーリンク