【かんたん燻製サバのサラダのレシピ】

DSC03839

温かくなってくると途端に食べたくなるのがサラダ。
写真は燻製したさばを使った、ある日のサラダです。
レシピはこんな感じ。

かんたん燻製サバのサラダ

材料(2人分)
さば 半身1切れ
燻製チップ 大さじ1

ルッコラ 好きなだけ
せり   好きなだけ
かぼちゃ(蒸したもの) 好きなだけ
きくいも(蒸したもの)好きなだけ

ドレッシング
レモン汁 大さじ1
ワインビネガー 大さじ2
オリーブオイル(火を通したもの) 小さじ1
塩麹      大さじ1
胡椒 好きなだけ

七味唐辛子

作り方
1、フライパンにアルミホイルを敷き、燻製チップをのせる。
2、さば、一口大に切ったをのせた網をセットして、フタをして極弱火で15分加熱する。
3、その間にルッコラを一口大に切り、せりをみじん切りにして、ドレッシングの材料を混ぜておく。
4、全てをお皿に盛りつけて、ドレッシング、七味唐辛子をかけたら出来上がり。

さばは「適塩」という程よい塩加減がついたものを使いました。
脂がのっていて、燻製にすると濃厚な味が楽しめます。

燻製チップは桜を使いました。
そしてルッコラは我が家の畑で取れたものですが、お好きな葉っぱ類でOKです。
根菜類はにんじんや蓮根、ごぼうでもOK。
蒸さずに茹でたり、ソテーしてもOKです。

ポイントは
ドレッシングのオリーブオイル。
一度火を通したものの方が断然美味しいです。
加熱なしで使うよりも生臭さが消えてオススメ。

これからのサラダシーズンに向けて、
我が家の畑を葉っぱだらけにしとかないと!

最後に、今までのさばレシピはこちらをご覧ください。

さばペペロンチーノ

茹でさば

塩さばとたけのこのフライパン蒸し

さばサンド

紅化粧おろしと茹でサバの丼

サバーニャカウダ

菜の花ソースで食べるさばソテー

スポンサーリンク
スポンサーリンク