【ハラハラする和栗のジンジャーケーキ】

language:
スポンサーリンク

DSC03997

写真はもう3年以上作り続けている和栗のジンジャーケーキ。
生姜を練り込んだ生地に自家製の和栗の渋皮煮を入れたお菓子です。

イベントで毎回人気のお菓子ですが、
カットする時にはいつもハラハラします。

なぜかというと、
「断面に栗が見えているか」
が不安だから。

焼いている間に生地が膨張して栗の位置が外側へずれるのを考慮して、
焼き上がった時にちょうどカットする位置に栗が来るよう配置していますが、
失敗することも1年に1度くらいあるのです。

だからカットする時に栗の固さを感じると、
ホッとするというわけ。

毎回楽しみにしてくれているお客さんも多いお菓子だし、
次回もちゃんと顔を見せておくれー!

スポンサーリンク