Bo-peep

PICT2456.jpg
吉祥寺散策の2件目、Bo-peepです。
ケーキと焼菓子と珈琲のお店。
お昼過ぎに行くと、マツコ似の店員さんがクッキー生地を作っているところ。
「イートインできますか?」
と聞くと、奥から近藤春菜似の店主と思しき方が
「できますけど。」
と。
やばい、ちょっと感じ悪いコメントしちゃったかなと思い、
「このお店のおすすめはなんですか?」
と聞くと
「おすすめ?・・・」
と固まってしまった。
やばい、更に墓穴を掘ったと思っていたらマツコさんが
「今はショートケーキです。」
と救いの手を差し伸べてくれた。
そしてショーケースの前で悩んでいると、春菜さんが
「このマフィンは焼きたてです。」
と。
あ、怒ってなかったんだと安心し
「じゃあバナナマフィンと珈琲のデミタスで。」
と注文。
ここの珈琲はコーヒーカップ、デミタスカップの2サイズあり、
コーヒーカップの場合はマイルド
デミタスカップの場合は濃いめ
で淹れてくれる。
注文が入ってから豆を秤で量り、豆を挽いて、ネルドリップで淹れてくれる。
春菜さんが
「マフィンは紙をはがしてからの方が食べやすいです。」
と持ってきてくださり、いざ実食。
ここの珈琲、かなり美味しい。
濃いけど、嫌な苦さがなく、香り高し。
口にした瞬間は酸味も感じるが、すぐに消えていく。
後味もすっきり。
ケーキ屋さんの珈琲とは思えないくらい美味しい。
そしてマフィン。
こちらもかなり美味しい。
表面がカリッとしていて、中はじゅんわり。
中央にはバニラビーンズたっぷりのカスタードがちょこんと入っている。
今まで私が食べたマフィンの中でダントツに美味しかった。
心が折れて帰らなくてよかった。
本当に美味しいお店です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク